債務整理・過払い請求の悩みを解決へサポートするサイトです。

債務整理 過払い請求相談所
フリーワード検索

分かりやすく徹底解説!債務整理・過払いガイド

任意整理のQ&A

1.必要書類にはどんなものがありますか?
A. 自己破産や個人再生のように裁判所に提出する書類はありません。依頼する司法書士、弁護士により、必要とする書類は違います。
一般的には、本人確認書類(運転免許証等)やクレジットカード類等が必要です。

2.費用はどれくらいかかりますか?
A. 任意整理は裁判所を利用しませんので、費用は司法書士、弁護士への報酬と実費(郵送料、通信費など)になります。 報酬は事務所ごとによって多少の違いはあると思いますが、通常は債権者1社当たり3~4万円程度です。
例)債権者が5社の場合 4万円×5社=20万円
また、減額報酬については、債務の減少額の5~10%程度が通常です。
債務整理を司法書士、弁護士に依頼する場合には事前に料金や分割払いの可否を問い合わせておくのがいいでしょう。

3.どんな場合に任意整理を利用できますか?
A. 任意整理は利息制限法に基づいて引き直し計算を行って法的な債務の額を確定し、これを3年間程度で返済できるかどうかが目安になります。返済のめどが立たない場合は個人再生、自己破産を考える必要があります。

4.任意整理は必ず弁護士や司法書士に依頼する必要がありますか?
A. 本人が任意整理することを法律が禁止しているわけではありません。しかし、現実には、業者は本人との交渉にはほとんど応じてくれません。また、仮に応じてくれたとしても業者の言いなりになって、かえって損してしまうのがほとんどです。したがって、弁護士・司法書士に依頼するのがよいと思われます。

5.任意整理をするとどれくらい減額できますか?
A. 借入金利や取引期間、借入と返済の仕方等によって、減額の幅は大きく違います。したがって、どれだけ減額できるかは一概に言えません。例えば、27%の金利で100万円を借り、毎月金利だけを返済していた場合で考えると、借入年数が1年=13%、2年=28%、3年=45%、4年=65%、5年=88%を減額できることになります。そして、6年=逆に15%の過払いになります。もっとも、このとおりに行くわけではありませんので、目安の一つ程度にお考えください。

6.任意整理を家族や会社に内緒でできますか?
A. 債権者との交渉は全て弁護士・司法書士がおこないます。裁判所を利用しませんので、自宅に郵便物を郵送せず、家族に内緒で手続きを進めることはできます。
もっとも、カードを作れなくなったり、使えなくなったりしますので、絶対にわからないという保証はありません。一般的には、ご家族に思い切って話していただくのがよいと思います。勤務先の会社には、まずわかることはないと言えます。

7.一部の債権だけ任意整理することはできますか?
A. 任意整理はあくまで任意の手続ですので、一部の債権だけ任意整理することも可能です。したがって、住宅ローンや自動車のローンを除いて消費者金融業者への借金だけを任意整理することも可能です。

8.任意整理してブラックリストに載るといつまでお金を借りたり、ローンを組んだりできないのでしょうか?
A. 信用情報への登録は、5年から7年とのことです、したがって、その期間が経過すれば、お金を借りたり、ローンを組むこともできるようになります。

債務整理・過払い請求に強い事務所紹介

ゆうき司法書士事務所
ゆうき司法書士事務所
~ 相談を迷われている方、悩む前にまずはご相談ください! ~
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
■■ ご安心下さい! 借金は必ず整理できます!! ■■
弁護士 齋藤 健博【虎ノ門法律経済事務所 所属】
弁護士 齋藤 健博【虎ノ門法律経済事務所 所属】
弁護士直通電話を完備し、LINEでの相談を受けています。

弁護士・司法書士の紹介

主要都市  渋谷  | 新宿  | 池袋  | 横浜  | 名古屋  | 神戸  |   | 札幌  | 仙台  | 北九州
北海道 北海道 東北 青森県  | 岩手県  | 宮城県  | 秋田県  | 山形県  | 福島県
甲信越 新潟県  | 山梨県  | 長野県 関東 茨城県  | 栃木県  | 群馬県  | 埼玉県  | 千葉県  | 東京都  | 神奈川県
北陸 富山県  | 石川県  | 福井県 東海 岐阜県  | 静岡県  | 愛知県  | 三重県
関西 滋賀県  | 京都府  | 大阪府  | 兵庫県  | 奈良県  | 和歌山県 中国 鳥取県  | 島根県  | 岡山県  | 広島県  | 山口県
四国 徳島県  | 香川県  | 愛媛県  | 高知県 九州 福岡県  | 佐賀県  | 長崎県  | 熊本県  | 大分県  | 宮崎県  | 鹿児島県